運動が苦手で運動以外でダイエットを考えてみて

運動が苦手で運動以外でダイエットを考えてみて

私は運動が苦手でいつもダイエットをしようと思った時は運動以外で痩せる方法を考えています。食べ物は我慢したくないので食べる量は減らさないでカロリーが低そうな食べ物を沢山食べられるようにスーパーに食材を探しに行ってみました。

 

こんにゃくやしらたきと野菜やフルーツを買って最初はスープ等を鍋一杯に作って味を毎回変えながら沢山の量を食べていました。その生活が慣れてくると食間が欲しくなってノンオイルのサラダを毎回野菜の種類を変えてドレッシングの味を変えて食べるようにしました。

 

その生活を3週間続けていると1・5キロ痩せました。サラダのドレッシングもノンオイルの種類は少ないので段々味が飽きてきて自分で作るようになりました。フルーツを使ってキウイフルーツのちょっと甘めに仕上げたドレッシングやノンオイルに粒マスタードを混ぜたドレッシングでサラダの飽きをなるべく防いで頑張りました。

 

その生活を3ヶ月頑張った結果2・5キロ体重を減らす事が出来ました。最初はダイエットレシピは全然思い付かなかったのですがもっとこうしたら美味しく長く続きそうというのが長続きのコツだったなと思います。味を変えて食間を変えて、今度は温野菜でチャレンジしてみようと思いました。

 

 

運動が苦手な人向けのやせ方

わたし自身すごく太ってしまった時期がありダイエットについてよく調べていました。でも出てくるのは運動や食事制限が主にで私には続かなそうなことが多かったです。何とか運動以外でやせられるダイエットはないかと探し続けました。そこで私が見つけたのが新陳代謝を良くするダイエットです。

 

新陳代謝は生きるためのエネルギーで、運動をしていなくても使われるエネルギーになるので代謝を高めるとやせやすくなります。高めるためにはなにをすればいいのかと思い白湯を飲むというのがありました。

 

寝起きの内臓は冷えているので消化機能が落ちているということでまず白湯を飲んで温めてから朝ごはんを取ると消化機能が高まります。

 

そしてブラックのホットコーヒー。これは燃焼効果があります。なので食後に1杯飲むと脂肪燃焼・分解効果で脂肪になりにくいです。ホットで飲むことで体温が上がり代謝もアップします。なのでまさにブラックのホットコーヒーはダイエッターにとってはすごい味方になります。

 

実際私も朝起きて白湯を飲んでからご飯を食べているとトイレに行きたくなるのが早かった気がします。

 

またコーヒーには利尿作用もあるのでトイレが近くなります。そこできちんと水分を摂取するようにしてデトックスをするようにします。このようなことを心がけることで運動以外のダイエットでも成功すると思います。