痩せたい方で運動が苦手な方は体のメカニズムを知ることが効果的です

痩せたい方で運動が苦手な方は体のメカニズムを知ることが効果的です

痩せたい方でダイエットに挑戦してうまくいく方というのは、やはり運動で脂肪を効率的に燃焼する方法を体得する方ではあります。では運動が苦手、という方は痩せることができないのか、というと決してそんなことはなく、体のメカニズムを良く知ることで運動を行わずとも体重を減らすことは可能なのです。

 

例えば睡眠時にはゴールデンタイムというものがあり、22時から翌日2時あたりの時間を指すのですが、この時間にじっくりと睡眠することで成長ホルモンが分泌されるのです。そして成長ホルモンというのは脂肪を分解する働きがあるので、分泌を促すことを意識することで痩せる効果が期待できるのです。

 

また代謝機能を高くすることも重要となり、運動以外でそれを実現するには水をたくさん飲むこと、または緑茶を多く摂取することで、これは緑茶にはエネルギー消費率を上げるカテキンが含まれているからです。その他入浴時には半身浴で汗をたくさん流すことでも代謝を高めることができるのでおすすめとなります。

 

もちろん食事制限も重要で、口に含んだエネルギーを1日の消費エネルギー未満に抑えると必然的に痩せることになります。そのためには低カロリー食品を中心とした食事に切り替えていくことが効果的ですが、その他にも最近の研究では血糖値を抑えることが肥満を防ぐことに重要であることが判明されており、食事毎に分泌されるインスリンを抑えるような食事も効果が高いとされているのです。